高級サバイバル用品の支給

2011年4月18日

Socks for Japanを立ち上げてから1週間後、高級フットウェアのプーチキス(Poochkis)社のデザイナー、マルホートラ・サンジータさんから電子メールを受け取りました。プーチキス社では、日本救援のために、お客様がプーチキスベーシックス(POOCHKISBASICS)、あるいはプーチキスネイキッド(POOCHKISNAKED)のどちらかを1つを購入されると、米国内国歳入法 501(c)(3) の慈善団体を通して1つを日本に送るという、1つ買えば1つ寄付のプログラムを検討しています。Socks for Japanの方で、東日本大震災の被災者の方々に配るために、プーチキス社の高級スリッパソックスはいりませんか、というものでした。いります、と返信しました。

それで、プーチキス社の1つ買えば1つ寄付のキャンペーンに、私たちの情報が組み込まれ、12,000ドル分のスリッパソックス商品の寄付を受けました。

Poochkis banner for Japan relief
この2~3週間、私たちは、プーチキス社の高級靴下が入った箱を選択した地域に持って行って、1人につき1足を、ほかの靴下と一緒に配っています。被災者の方に、この高級靴下の箱を手渡しながら、「今日は運の良い日ですよ。さぁ、この高級靴下をどうぞ。でも内緒にしておいてくださいね」とこっそり伝えるときに、言っている意味が分かるように、私たちボランティアも同社の靴下を貰って着用することが許されました。人は特別扱いされるのが大好きですし、内緒のお届け物というジョークも楽しんでもらえます。

以下の写真は、プーチキス社のスリッパソックスが、4月7日に、深夜の大地震の直前に、石巻市の大規模な避難所で配られている様子です。

そして、翌日は通りで配りました。

私はちょっとふざけて、次の写真の犬を連れた女の人に、英語での商品の宣伝文句を日本語にして言いました。プーチキス社の靴下は、「最高に肌触りがよく、履きやすくて、可愛いスリッパソックスで、あなたの足をずっとハッピーな気分にします。そして、そのビロードのような柔らかいスリッパは、あなたの足を愛と心遣いで包み込み、その上、あなたをとても魅力的でセクシーに感じさせます」 その女の人は、青色の帽子の下から私を見上げて言いました。「私がもうとっくに魅力的でセクシーに感じていないなんて、なんで思うわけ?」

ファッション撮影でモデルが履くと、プーチキス社の靴下はこんな感じ

そして、避難所で被災者の方が履くと、こんな感じ

日本の危機に支援の手を差し伸べてくださったサンジータさん、並びにプーチキス社に感謝します。そして、私たちのボランティアチームにも本当に履いて楽しい靴下をいただき、お心遣いに感謝します。プーチキス社の支援のおかげで、多くの方がファッショナブルに避難生活を送っています。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

Home of 3Sig. Bane of the z-vals.